乱視用コンタクトレンズガイド記事一覧

乱視とは、物の見え方が一定していない状態のことをいいます。近くのものが見えにくくなる遠視や遠くのものが見えにくくなる近視は、焦点の合い方は一定しているのです。それに対して、乱視は一つのものをみたときに、縦方向がかすんだり横方向がかすんだりします。つまり、近視や遠視の場合よりも見え方がぐらついて、目に大変な負担がかかります。乱視があると判断されたら、通常のコンタクトレンズではなく乱視用のコンタクトレ...

コンタクトレンズは視力の度合いをあわせるだけでなく、近視や遠視、乱視用に使い分ける必要があります。特に乱視は、近視や遠視とは違い、屈折の度合いが均一でないため、注意しなければなりません。乱視と判断されたら、乱視用のコンタクトレンズを使用することが、視力の改善にも目への負担の軽減にもつながるのです。乱視の人は、見え方が均一でないためにどうしても目を細めて見ようとするクセがつきがちです。しかし、その行...

目の焦点が合いにくく、見え方が均一でないために非常に目が疲れやすいという負担がかかる乱視。そのままにしておいては、目のためにもよくありません。そこで使用したいのが、乱視用のコンタクトレンズです。近視用や遠視用と同じように、乱視用のコンタクトレンズも様々なメーカーから発売されています。どのメーカーの商品を選ぶかは、目にフィットするかどうかが重要になってきます。日常的に装着するのがベストですから、いろ...